FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

アイスクリームの話(その2)

 過去のTV番組を見る機会は、HDDレコーダーを導入してから、また増えました。いったんDVD、またはブルーレイにディスク化して、TVから離してしまうと、見なくなりますね。入れ替え自体が面倒になるようです。

 HDDだと、接続されているから起動も早いし、消去も簡単。いい時代になりました。


 さて、アイスクリームの話。過去放送されていたNHKの番組で、「お小遣い〇〇円、二度目の〇〇(国名、都市名)」といったものがありまして、毎回楽しみにしています。再放送も見ちゃう。

 先日、NYの回が再放送されていたので、HDDに録画して、1.〇速で見直してみました。おいしそうなアイスクリームの話が出ていたので、ここで再現してみますね。

 ソフトクリームのお店が紹介されていました。トッピングが選べて、1つ5ドルから6ドル。やはり物価高いなーと思いました。

 一つは、salty pimp、しょっぱいヒモ(男)。 salty pink cocktail のもじりかな。salty dogとも言いますね。
 これおいしそうだった~! ソフトクリームは5回巻き(5段巻き)。キャラメルソースを斜めに巻き付けて、塩をぱぱっと振りかけた上から、コーティング用チョコレートの熱い壺に漬ける。ここで、溶けないのとともに、5段のソフトがべそりと落ちないのが不思議だけど、プロの技ですね。
 壺から出したときは、溶けていたチョコがあっという間にソフトクリームの冷たさでパリっとなって、これ、絶対おいしいよね!!と画面を見ながら実感しました。おいしそう~!!
 再現するときは、市販のソフトクリームで十分だと思う。キャラメルソースは、チューブを買いたくない場合は、キャラメル買ってレンジでチンすればOK、塩は食塩で十分。コーティング用チョコを買って用意するのが面倒ですが、その手間の価値ありそう。湯煎して溶かして、上から垂らしてもいいよね。

 もう一つは、bea arthur、ゲイのホームレス支援に尽力した女優、ビアトリス・アーサーから。
 これは、すごく簡単にできそうだった!バニラクッキーを粉々(ほんとに粉々)にして、クラムの桶の中でソフトクリームに転がすというものでした。
 再現するときは、バニラクッキーなんて焼かなくていいから、買ってくればいいんですよね。普通の「バタークッキー」とかいてあるものをビニール袋に入れて、麺棒でがそがそ叩けば準備OK。一点だけどうするかなーと思うのが、市販のソフトクリームの表面の固さ。アイスクリーム専用の熱伝導率の高いスプーンがあれば、表面を撫でればよいだけなので、簡単ですね。そこにスプーンでクラムを振りかければいい。でも、一般家庭には、なかなか専用スプーンはないので、どうかなー、コップに熱いお湯を入れて、スプーンを温め、その都度ソフトクリームの表面を触るかな。

 いずれにせよ、すごーくおいしそうでした! また今日は日中暑くて閉口したので、アイスが恋しい一日だったこともあり、とても興味深く見てしまった。
 
 次はどのエピソードの再放送かな。楽しみです。
スポンサーサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。