FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

母の日あれこれ

 私は、「お年玉」以外、家族間進物、価値交換は一切行わないのですが、家族のほかのメンバーは、イベントごとに熱心に行っています。花が届いたり、お財布が届いたり、羊羹が届いたりと、それはまあにぎやかなものです。

 なぜ行わないの!? 誕生日もしないの?! と驚かれますが、理由はいろいろ。「折り返し」があるギフトは、選ぶのも、いただいて礼状を書くのも、すっかり面倒になりました。お年玉は、唯一、「上げっぱなし」でいい進物と考えているので、プレッシャーがない。その場で子供や老親からお礼を言われて、おしまい。quite simple。

 先日の母の日、親族のやりとりで白眉だったのは、二人きょうだいのうち、長子が、「母の日なら、おいしいものが食べられるのね」と言ったとか言わないとか。誰が作るのかといえば、想定されていたのは、「お母さん」だそうですよ。私はこの子がかわいくて仕方ないが、言われた「母の日の主役」は唖然として、普通のごはんを(それでも)作ったとのこと。えらいわ。

 けなげな同僚は、母の日がご母堂のお誕生日でもあったため、選んで買ったピンクのカーネーションを実家に持って帰ったら、ご母堂は旅行で空の下。お手紙書いて、置いてきたそうです。

 本当は、声を聴くだけでもいい、と思っています。それならば、母の日を選んで行う必要はない、いつでもしたいときにお話すればいいじゃないと思っており、5千円のカーネーションでなくて、スーパーマーケットで、500円のお花を10回買って帰ればいいじゃない、と信じている。あいにく賛同者は少ないよ。
 
スポンサーサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。